紫華栄(しかろん)

自然薬

紫華栄(しかろん)

第3類医薬品

しかろん

効能効果

虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、
冷え症、発育期などの滋養強壮

用法用量

・大人(15歳以上)1回1包

・15歳未満~11歳まで 1回1/2包

・11歳未満~8歳まで 1回1/3包

1日3回、食間に温湯または水にて服用してください。

包装規格

1箱 45包入、90包入、300包入

特徴1

紫華栄はシコン(紫根)をはじめ、トウキ(当帰)・ニンジン(人参)などの6種の生薬エキスをヨクイニン(ハトムギの種子)末とカンゾウ末(甘草)末に混合した顆粒剤で、これらの有効成分の働きによって、肉体の疲労・冷え症・血色不良・虚弱体質・発育期・胃腸虚弱・食欲不振などにすぐれた滋養強壮効果を発揮します。

特徴2

紫根が主成分のお薬です。紫根製剤の内服薬では唯一の医薬品です。漢方煎じ薬では紫根牡蛎湯、外用薬では紫雲膏、化粧品ではシコリーブなどがあります。

特徴3

滋養強壮による疲労回復効果で、肉体疲労・精神疲労どちらの疲労にもよく使われます。

ストレス過多による肉体と精神の疲労におすすめです

相談画像

販売方法

この商品はインターネットでの販売は行っておりません。店頭でご相談の上ご購入いただけます。
相談予約はこちらからどうぞ。

おすすめな漢方の組み合わせ

松寿仙+紫華栄

体の疲れ・心の疲れを取りたい方に。体が元気になると心も元気に正常になってきます。早めの対処がおすすめです。

風治散+紫華栄

風邪を早く治したいときに。疲労回復の紫華栄と風邪薬の併用で自然治癒力を高めて風邪の治りを早めてくれます。

ササカール+紫華栄

牡蛎カルシウムのササカールと紫根を使用している紫華栄の組み合わせは優秀。疲労による筋肉や骨の炎症を鎮めて回復を早める、痛みを取る、などに使われます。

紫の根、紫根(シコン)のパワー!

シコンという生薬は消炎や解毒でよく使われ、シコンが入っている代表処方として外用薬の紫雲膏があります。

体にトラブルがおきるとその部位に炎症を伴うことが多く、トラブル部位を回復させるためにははやく炎症をしずめてあげるとよいです。

紫外線をあびた日焼け、アトピーなどの皮膚炎、打ち身などの炎症、筋肉の炎症、目の炎症、胃炎、腸炎、不眠やイライラなどの心の炎症など、

体の中で起きている炎症に紫根が使えます。

製品:紫華栄 - 株式会社和漢薬研究所
「あなたの自然治癒力に豊かな自然の力を」。株式会社和漢薬研究所の公式webサイト「製品:紫華栄紹介」ページです。当社は自然薬という言葉をいち早く用い、「予防に勝る治療なし」の考えの基に「松寿仙」「紫華栄」「新ササカール」等の自然薬の普及に努めています。

紫華栄のメーカーサイトはこちらからご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました