ササイサン

自然薬

ササイサン

第2類医薬品

sasaisan

効能効果

食欲不振、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸やけ、胃もたれ、胸つかえ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

用法・用量

1日3回、次の量を食間に温湯又は水にて服用してください。

・15才以上  1回1包
・11~14才 1回2/3包
・8~10才  1回1/2包
・5~7才   1回1/3包
・3~4才   1回1/4包

※3才未満:服用できません。

成分・分量

3包(成人1日服用量)中

カンゾウ乾燥エキス (カンゾウ3.6gに相当) 0.9g
オウバク乾燥エキス (オウバク2.5gに相当) 0.4g
ハッカ  0.3g

添加物として乳糖水和物を含有します。

包装規格

1箱 45包入、90包入

製造販売元

株式会社 和漢薬研究所

特徴1

生薬のオウバク、カンゾウのエキスにハッカ末を配合して、吸収、有効性を高めることを目標に創られています。胆汁や膵液の分泌を良くし、また、過剰な胃液の分泌を抑えて、食べ過ぎ、消化不良、飲み過ぎ、二日酔などに効果のある顆粒状の胃腸薬。

特徴2

漢方薬は一般的に生薬の種類が少ないほうが効果がシャープで切れ味が良く、3種類しか配合されていないササイサンは胃腸のトラブルに即効性があります。

特徴3

オウバクは長く服用することで胃腸を元気にする働きもあり、オウバクを主成分とするササイサンは吸収が悪く胃もたれしやすい漢方薬と一緒に服用することにより他の薬の効きめをよくします。

特徴4

飲みやすい顆粒。オウバク配合ですが苦味は気にならず、ハッカによる清涼感で胃がスーッとすっきりします。膨満感に特におすすめ。

販売方法

この商品はインターネットでの販売は行っておりません。店頭でご相談の上ご購入いただけます。
相談予約はこちらからどうぞ。

おすすめな漢方の組み合わせ

清香散+ササイサン

頭痛や頭をスッキリさせたいときにおすすめ。ストレスを取りたい方にもおすすめです。

風治散+ササイサン

風邪の引き始めに。胃腸があまり丈夫でない方は風邪薬と一緒に服用しましょう。

ササイサン+松寿仙

胃の調子が悪い方に。胃薬のササイサン、胃腸を元気にする松寿仙で元気を取り戻しましょう。

オウバク(黄柏)は苦いから効く!?

オウバクに含まれる成分 ベルベリンやオウバクエキスには、抗菌、抗炎症、中枢抑制、降圧、健胃・止瀉作用などが知られています。昔から日本各地でオウバクを主成分とする民間薬が使われていて、なかでも信州の「百草丸」などは有名です。

オウバクには、非常に強い苦味があります。この苦味が、唾液や胃酸の分泌を促して胃腸の働きを活発にする苦味健胃整腸作用を示し、胃腸障害、下痢などの症状に使われます。

また、苦味は体の熱をとってくれます。苦味の代表野菜ゴーヤは夏の暑さによる体のほてりをとって、胃腸と体を元気にする食材です。苦味が苦手な方、苦味を感じなくても苦味成分が入っていれば同じような効果がありますので、料理方法により苦味を感じないようにしても大丈夫ですよ。

※ササイサンは苦味を感じないように飲みやすく作られています。

製品:ササイサン - 株式会社和漢薬研究所
「あなたの自然治癒力に豊かな自然の力を」。株式会社和漢薬研究所の公式webサイト「製品:ササイサン紹介」ページです。当社は自然薬という言葉をいち早く用い、「予防に勝る治療なし」の考えの基に「松寿仙」「紫華栄」「新ササカール」等の自然薬の普及に努めています。

ササイサンのメーカーサイトはこちらからご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました