シベリア人参茶(しべりあにんじんちゃ)

商品紹介

シベリア人参茶(しべりあにんじんちゃ)

漢方食品

ストレス解消のお茶、リラックスハーブティーです。

イライラ、ムカムカ、モヤモヤ、クヨクヨに、ストレスに強くなるお茶です。

包装規格

1箱 60包入

お召し上がり方

食品として1日1~2包を目安にお召し上がり下さい。

販売者

イスクラ産業株式会社

特徴1

「シベリア人参」は、シベリアや極東など極寒地区で育つ植物で、常に極寒環境のストレス状態に耐えて育つ為、環境適応力があり、ストレス耐性を強く持っています。(※一般的な人参・朝鮮人参とは植物の種類も効果も異なります。)

特徴2

職場環境、人間関係、気温変化、ストレスに困っていたら、またはストレスが原因による体の不調がおこっていたら、「シベリア人参」が役立ちます。ストレスから解放されて頭がさえるので受験生にもおすすめです。

特徴3

なかなか眠れない時には、夜寝る前にリラックスハーブティーとしてお飲みいただけます。

特徴4

「シベリア人参茶」はお湯にさっと溶ける粉末で、1回1包をお湯に溶かして服用します。味はあまりなく、お湯に溶かしても苦にならない飲みやすさです。ほっとしたいときにお好みの飲み物に溶かしても大丈夫です。粉のままでも飲めて持ち運びにも便利です。

病院のお薬や薬局でのお薬を服用中でも安心してお飲み頂けるお茶ですが、心配な方は処方元へ相談してからお飲みください。

販売方法

この商品はインターネットでの販売は行っておりません。店頭でご相談の上ご購入いただけます。
相談予約はこちらからどうぞ。

漢方の人参といえば、「朝鮮人参(高麗人参)」が有名ですが、他にも「田七人参(三七人参)」「西洋人参」「シベリア人参」という、4種類の人参があり、同じ人参という名前でもそれぞれ植物の種類も効果も異なります。

シベリア人参はその名の通りシベリアに自生する植物であるエレウテロコックの根です。同じウコギ科のオタネニンジンと区別するため、欧米ではシベリアニンジンと呼ばれています。ロシアでは1950年代から様々な研究が行われてきました。シベリア人参にはエレウテロサイド類が含まれていることが知られています。

タイトルとURLをコピーしました