イスクラ衛益顆粒S(えいえきかりゅう)

商品紹介

イスクラ衛益顆粒S(えいえきかりゅう)

第2類医薬品

えいえきかりゅう

イスクラ衛益顆粒はこんな商品です。

分類

第2類医薬品

効能効果

身体虚弱で疲労しやすいものの次の諸症:虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせ

用法用量

成人(15歳以上)1回1包、1日3回、食前又は食間に服用してください。

包装規格

1箱90包入

販売方法

この商品はインターネットでの販売は行っておりません。店頭でご相談の上ご購入いただけます。
相談予約はこちらからどうぞ。

イスクラ衛益顆粒の特徴

特徴1

「イスクラ衛益顆粒S」はオウギ、ビャクジュツ、ボウフウの植物性生薬から構成され、これら3つの生薬から抽出したエキスを製剤化したものです。身体が虚弱で疲労しやすい方の虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせの改善を目的としております。

特徴2

防衛・防御の薬として知られ、体に異物が入るのを防ぐ『衛気』の力を強くしてくれます。疲労を取って、風邪や花粉などの異物を跳ね返す「防衛力」を強化します。

特徴3

アレルギーや免疫反応の正常化におすすめ。細胞単位で疲労を取りましょう。

花粉

イスクラ衛益顆粒の使い方

・かぜをひきやすい、花粉に反応しやすい、など体を守る力の弱い方におすすめ

・風邪を引きそうな時、風邪をひいて抵抗力が落ちている時、風邪を早く治したいときに、やばいかもと気づいたときになるべく早めに服用を。

・花粉やアレルギー物質など、体に入ってくる量を少なくしたい、防ぎたい方は入る前に服用を。

・抵抗力が弱くて心配なら朝出かける前に。

・ねあせで困っている方は、1日3回。

おすすめな漢方の組み合わせ

小青竜湯+衛益顆粒

鼻水だらだらの花粉症におすすめ。花粉を跳ね返す力を強くして体内に入る花粉量が減れば、症状を鎮める小青竜湯がよりよく効いてくれます。

松寿仙+衛益顆粒

血液のめぐりを良くし、体のすみずみまで疲労回復できれば、免疫のバランスも整います。疲労回復、免疫の乱れの回復におすすめです。

婦宝当帰膠+衛益顆粒

不妊症の原因の一つに、精子と卵子の免疫反応、抗体反応、異物反応があります。なかなか妊娠できない場合や、第2子不妊の場合、免疫反応が関係している場合もあります。病院で検査してもらえます。

漢方豆知識

疲労回復とバリア機能の正常化を!

生まれつき備わっている機能に、バリア機能があります。水を触っても、土をいじってもいたくないのは、皮膚のバリアがあるから。皮膚バリアに傷がついていたら、水でも痛いですよね。口の中の粘膜もバリア機能があります。口内炎になるとなんでもしみますよね。風邪をひきやすい人はウイルスに対するバリアが弱っているのかも。洗剤で荒れやすい方、衣服に反応してしまう方、金属アレルギーなど、バリア機能の異常や弱りから起こっていると考えられませんか。このバリアは強くする必要はなく、正常に機能するようになればつらい症状は起こりにくくなりますよ。

イスクラ衛益顆粒の公式サイト

イスクラ衛益顆粒S(えいえきかりゅうえす)公式ページ|漢方・中医学のイスクラ産業株式会社

タイトルとURLをコピーしました