日の丸薬局流ハンカチマスクの作り方 ~アレンジ編~

こんにちは、山本です。
マスク不足が始まって1ヶ月ほど経ちますが、未だ入荷の見通しは立たず、皆さまにはご迷惑をおかけし、申し訳なく思う日々が続いています。
そして「無いのならば作ればいい」と、最近テレビやSNSなどでマスクを自作する映像が多くみられます。
そこで今日は、ハンカチを使ったマスク作成法を日の丸薬局流にアレンジした方法を皆様に伝授しようと思います。

まず、用意するものは・・・
① 大判のハンカチ
② ゴム(今回は使い捨てマスクのゴムを切り取って再利用しています)
これだけです。これだけなんです。
ハンカチは、薄手のものが良いと思います。

日の丸薬局流「ハンカチマスクの作り方」

次に、作り方を説明します。
題して「1分でできるハンカチマスクの作り方」です。
① 用意した大判のハンカチを広げます。
② 手前から5回ほど折っていきます。
③ 折った状態で表裏をひっくり返します。
④ 折ったハンカチにゴムを通します。
※ 右側は短く、左側は長めに残すのがポイントです。
⑤ 右側を先に折り、最後に左側の長さを合わせて折ります。
これで出来上がりです!簡単でしょ?

日の丸薬局流「ハンカチマスクの着け方」

最後は、着け方を説明します。
① 上記手順で作成したマスクを着けます。
② 内側の長く折った部分を少し鼻のところまで引き上げます。
③ 全体的に顔になじませます。
完成です!
着けてみて、ゴムの長さやハンカチの大きさを調整すると良いでしょう。

服装や出かける場所に合わせてハンカチの色や柄を合わせると、おしゃれ感もアップ!
無いものを求めても時間と精神が削られるだけなので、前向きに考えていけばいろいろなアイデアが出るものだと、皆様にお伝えしたくて今回ブログに掲載させていただきました。

明けない夜はない!
みんなで乗り切りましょう!

タイトルとURLをコピーしました