イスクラ 板藍のど飴(ばんらんのどあめ)

商品紹介

イスクラ 板藍のど飴(ばんらんのどあめ)

食品

板藍のど飴は、板藍根エキス末が入ったのど飴です。レモン風味でお子様でも舐めやすい味。喉がアレッと思ったらすぐに舐められるよう、持ち運びに便利な1粒ずつの個包装になっています。

包装規格

1袋 Sサイズ38g入(約12粒入り)、Lサイズ256g入(約80粒入り)

お召し上がり方

のどがおかしい時に、口の中で溶かして舐めてください。

販売者

イスクラ産業株式会社

特徴

板藍根エキスがいつでもどこでも手軽に服用できる、レモン風味ののど飴です。

のどの気になる症状、イガイガしたり、のどが「アレッ」と思ったらすぐに舐めてください。

ポケットやカバンに忍ばせて、気になる時に舐めましょう。

病院や電車バスなど、人込みへ行く際はお忘れなく。粉末のお茶タイプもあります。

風邪シーズンに毎年大活躍!! 年中売れているヒット商品です!

販売方法

この商品はインターネットでの販売は行っておりません。店頭でご相談の上ご購入いただけます。
相談予約はこちらからどうぞ。

「イスクラ板藍のど飴」はアブラナ科のホソバタイセイの根を乾燥した板藍根(バンランコン)を使用しています。ホソバタイセイは南ヨーロッパ、西アジア原産で江戸時代に中国を経由して日本に染料植物として伝来しました。板藍の名前の通りホソバタイセイの葉や茎は、発酵させたものを藍染め染料として用られていましたが、日本ではダデ藍の栽培の方が普及し現在では殆ど利用されていません。「イスクラ板藍のど飴」は板藍根のエキス末を配合したのど飴です。

タイトルとURLをコピーしました