イスクラ冠元顆粒(かんげんかりゅう)

商品紹介

イスクラ冠元顆粒(かんげんかりゅう)

かんげんかりゅう

効能効果

中年以降または高血圧傾向のあるものの次の諸症:頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸

用法用量

成人(15歳以上)1回1包(2.5g)、1日3回食間又は空腹時に服用。
15歳未満は服用させないでください。

包装規格

45包、90包(最小単位3包)

特徴1

「イスクラ冠元顆粒」はタンジン、コウカなど6種類の植物性生薬から抽出したエキスを顆粒としたもので、中国で脳と心臓の血流改善を目的に作られた冠心Ⅱ号方を元に、日本に中医学を普及した猪越恭成先生が主となり改良した日本独自の組み合わせです。血流が悪くなると起こりやすい症状、中年以降または高血圧傾向のあるものの頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸を改善する効果があります。

特徴2

溶けやすい顆粒状のため、お湯100mlに1包溶かして服用すると飲みやすく続けていただけます。

販売方法

この商品はインターネットでの販売は行っておりません。店頭で相談の上ご購入いただけます。
相談のご予約はこちらからどうぞ。

おすすめな漢方の組み合わせ

麦味参顆粒+冠元顆粒

体の疲れをとったり心臓の働きを良くする人参配合の麦味参顆粒と組み合わせて服用することで、より冠元顆粒の特徴である血液のめぐりを助けてくれます。

松寿仙+冠元顆粒

どちらも血液のめぐりに関係します。血流が良くないために起こる症状にはおすすめの組み合わせです。

血液を元気にしよう!

血液は、ガス交換、栄養素交換を行う体を動かすためにもっとも重要な成分です。酸素と栄養素を細胞へ運び、いらなくなった二酸化炭素と不要物(ゴミ)を回収しています。血液が元気だとこの作用がスムーズになり、細胞へ酸素や栄養素が十分に運べるので健康を保てますよ。

https://kangen.iskra.co.jp/

イスクラ冠元顆粒の公式ブランドサイトはこちらからご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました