インフルエンザ流行時、板藍茶はいかがですか!

インフルエンザが流行中です。

現在、愛知県は全国で2番目に流行っているそうです。ちなみに一位は北海道。

そして5位までに、愛知、岐阜、三重の東海三県がすべて入っています。

 

これから寒くなり、ますます インフルエンザ、風邪が流行ってきます。

 

そこでおすすめしたい物が

板藍茶、板藍のど飴

 

 

 

板藍(ばんらん)という生薬のエキスが入っています。

この板藍

中国では、インフルエンザやカゼなどのウイルスに対してよく使われているようで、

小学校では校門で板藍のエキスをスプレーしてインフルエンザ予防しているほどです。

 

日本でも最近は認知され出しています。

SNSで紹介されて、より多くの方に知っていただき愛用されている方も増えています。

 

インフルエンザが流行して不安なとき、

手軽に持ち歩けるお茶があったらいいですよね。

 

人ごみに行くとき

電車に乗るとき

接客業

医療関係者

仕事を休めない方

試験がある方

 

常備して、持ち歩くことをおすすめします。

 

イスクラ板藍のど飴は、個包装になっているので、いつでも のどがおかしい時にすぐ舐められます。

 

イスクラ板藍茶は、エキス細粒そのまま。濃度が濃いのでより効果的です。

直接口に入れても、お湯に溶かしても、他のお茶に溶かしても服用できます。

家族みんなのお茶や、朝のお味噌汁にいれても大丈夫です。

 

 

さらに、風邪をひいてしまってもかぜ薬と併用できるのもうれしいところ。

予防にも、回復にも使えるすぐれものです。

 

 

インフルエンザやカゼをひいてしまったら

体力アップして回復を早めるリナマックスZ液もオススメです

免疫力アップ、体力アップにおすすめの

スピルリナを主成分として

エキナセア、高麗人参、ショウキョウ、プロポリス、ガラナ

が配合された

1本飲みのドリンクです。

かぜ薬と一緒にどうぞ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました