日の丸薬局ブログ

愛知県豊橋市、日の丸薬局スタッフのブログです。
漢方薬・健康相談・処方箋・調剤も受付けております。お気軽にご相談ください。

松寿仙 価格変更のお知らせ

自然の恵みから作られた自然薬 『松寿仙』

空気のきれいな標高1000m以上の国有林で手作業で収穫される

松葉とクマザサ、それに朝鮮ニンジンを加えた

まさに天然の青汁。

 

血液をきれいにし、血流をよくするために長年服用されていて、

今年50周年を迎える松寿仙(しょうじゅせん)です。

 

発売当初より価格を維持し、物価上昇・人件費上昇・輸送費などのコスト上昇しても変わらぬ価格でしたが

今回50年目にして初めて値上げをしなくてはならない状況とメーカーより連絡がきました。

 

昨今の製造コストや輸送費などの上昇により、現状では製造できないほどになってきているとのこと。

 

今後も継続して作っていただくためには仕方ないことでしょう。

 

今回の値上げに関して、検討段階ではもう少し高い価格の値上げ設定だったが、全国薬局薬店の先生の意見もあり、上昇幅が少なくなったようです。

 

他に類を見ない医薬品 松寿仙が

今後も継続して服用できるように、

しっかり松寿仙の良さを皆様にお伝えしていこうと思います。

 

値上げは、5月からの予定です。ご入用の分はお早めにお買い求めください。

2019年03月22日 | catregory : 未分類 | コメント : (0)

花粉症におすすめ漢方『衛益顆粒』

花粉症におすすめ漢方薬のご紹介!

 

『この漢方を飲むだけで、花粉を吸いこむ量が減るなんて!

 

それなら、アレルギー症状が軽くなるのも納得だよね!!』

 

 

ヒノキ、スギなどの花粉症でお困りの方に、またはこれからかかっては困る方におすすめです。

 

『衛益顆粒(えいえきかりゅう)』 をご存じですか。

 

 

体には外からの侵入を守る力(衛気)があり、これを強化する漢方薬です。

 

「衛気」という、スギやヒノキなどの花粉、ハウスダストなどのアレルギー物質、インフルエンザなどウイルス、風邪ウイルスなどの体への侵入を防御する力が人間には備わっています。

 

体が疲れたり弱ったり、体が冷えたりするとこの防御機能の『衛気』が弱って異物が侵入し、鼻水や目の痒みなどのアレルギー反応や風邪などの症状がおこります。

 

つまり、この力を強化すれば、アレルギーを抑える事ができますよね。

『衛益顆粒』はこの衛気を強化することができる漢方薬なんです。

 

花粉を体に入らないように衛気を強化するお薬なので、
アレグラやアレジオン、他の鼻炎薬とも併用できます。

 

 

飲み方: 朝起きて花粉を吸いこむ30分前(窓やドアを開ける前)に白湯で服用する。

夕方の症状には、午後3時ごろに服用する。

鼻炎薬と併用OK!

 

ポイント体を冷やさない、胃の中を冷やさない、温かい白湯で服用する!

これだけで、効果倍増です。

逆に、これを守らないと効果があまり期待できません

 

 

花粉を取り込む量が減れば、症状も軽くなり今までの花粉症薬も良く効くようになりますよ。

 

花粉は、鼻や目からだけではなく、皮膚からも侵入してアレルギー症状を起こします。

皮膚が乾燥しているとアレルギー物質は入りやすいです。

マスク、メガネだけではなく、全身の皮膚の潤いもつけるようにしましょう。

 

2019年03月12日 | catregory : 未分類 | コメント : (0)

トップへ戻る