日の丸薬局ブログ

愛知県豊橋市、日の丸薬局スタッフのブログです。
漢方薬・健康相談・処方箋・調剤も受付けております。お気軽にご相談ください。

不妊症の漢方勉強会

東海中医薬研究会の中医学講義を受けに

名古屋へ行ってきました。

 

今回も不妊症漢方についてのお勉強

 

 

題名は、不妊症における補腎活血法の応用

講師は、中医学講師の王愛延先生。

 

日本語がわかりやすく、臨床経験も豊富でもっとたくさん講義を受けたい内容でした。

 

 

部屋も一杯、東海地区でトップレベルでやっている漢方薬局・漢方薬店の先生方が真剣に話を聞いています。

 

漢方も新しくて良い物が出てきたり、今までの薬が見直されたり、先生によって治療法が違ったりして面白い。

理論は同じなので、得意な方法、好きな方法の薬をチョイスするんですが、王先生は冠元顆粒とキュウキチョウケツイン第一加減を使い分けて効果を発揮されています。

 

 

また、最近の生薬の値上がりが激しく、日本の漢方製品も値上げを余儀なくされているが、それでも効果があるので少量でも使用したいとのこと。

とくに冬虫夏草は投機目的もあり、10倍以上の値上がりに。

 

日本で冬虫夏草の入った医薬品は、双料参茸丸だけなんです。すごい!

しかも天然の冬虫夏草。

 

この薬の効果は抜群で、最近値上がりをしたがやはり必要なお薬で、効果がかなり期待できるとのことです。

 

 

しっかり勉強してきましたので、

またお客様に還元しますね。

 

 

ところで、

東海中医薬研究会の仲間の深谷朋昭先生の奥様が本を出版しました!!

 

 

「漢方嫁日記」

という題名。なんと、マンガなんです。読みやすい、面白い・・・。お嫁さん漫画のプロなんだ・・・。

 

漢方薬局っていうと入りにくい、というイメージをお持ちだとおもいます。この本を読んですこしでも漢方薬局になじみができるとうれしいな

 

なんて思って

東海中医薬研究会で希望者に配布しちゃいました。

(会長権限発動!!私、会長なんです(笑))

 

お店の待合で、この本があったら読んでみて下さい。

面白いですよ!

 

 

2018年06月25日 | catregory : 未分類 | コメント : (0)

日の丸薬局小鷹野店OPENのお知らせ

2018年6月6日

ドライブスルーで薬が受けとれる調剤専門薬局の

日の丸薬局小鷹野店(おだかのてん)がオープンしました。

 

 

住所:豊橋市西小鷹野4-11-1

電話:0532-39-4912

FAX:0532-39-4913

営業時間:9時~19時(土曜日~18時)

休日:木曜・日曜・祝日

 

場所はこちらです

https://goo.gl/maps/fYXZKVJqnJP2

牛川遊歩道(通称:1km公園)沿いにあります。

 

 

豊橋市民病院から開業される

佐藤脳神経外科さんのはす向かいになります。

https://sato-nougeka-clinic.com/

近くには、小児科:こどもクリニックぽっぽさん

豊橋では超有名なお寿司屋さん:車寿司さんがあります。

 

最新の施設、ドライブスルーを設け、

雨でも、足が悪くても、車に乗ったまま処方箋を受け付けでき、車に乗ったまま薬を受け取れます。

待ち時間も車で過ごせるので、自由な時間が出来ると思います。

 

初のドライブスルー店、最新設備でお待ちしております。

 

2018年06月22日 | catregory : お知らせ | コメント : (0)

体が重だるい、頭が重痛い原因は?

4月、5月の生活リズムの変化は大丈夫だったでしょうか。

新学期や進級、新生活でお母さん方のご苦労にいつも頭が上がりません。

体を壊さないようにお過ごしくださいね。

6月は新生活にそろそろ慣れてきた頃かと思います。

 

 

6月は題名にあるように、体が重だるい、頭が重いと感じるかたが多い季節です。

環境変化と体は密接に関係し、影響を受けています。

6月に起こる 季節の特徴・変化は、梅雨です。

 

湿度が高くなると、体の湿気・水分も多くなります。

この水分が多い状態が体が重いと感じる原因なのです。

 

 

水分は流れやすく、下の方に行きやすい。

これを上にあげて心臓まで戻し、尿や汗として出すのに体力を使ってしまう。

 

これが体が疲れやすい、重だるい原因です。

 

水が多いと、重い と感じます。

頭の痛みも、さすような痛み、重いと感じる痛み、鈍痛、など色々ありますが

この時期と重いと感じる痛みが多い。

 

こういう頭痛は、鎮痛剤ではあまり良くならないので

原因を取り除く、体の湿気・水分をとる漢方薬が有効です。

 

 

良く使うのが

勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)

字のごとく、湿に勝つ薬です。

体の湿気(水分)を取り除くことができる、例えるなら除湿剤のようなもの。

この時期に重宝すること間違いなしです。

 

そして、一緒に服用するとよいのが

麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)

これは、心臓のポンプ作用を強化して、水分を早く取り除くことができるんです。

ポンプが強い=水道の蛇口からの水圧が高い状態、ホースから水が勢いよくたくさんでることを想像してください。

ポンプが強いと血液がしっかり全身を巡り、細胞から余分な水分を早く回収して体外にだしてくれます。

 

6月の梅雨時期は、

除湿剤とポンプ強化で

体の水分を早く取り除くと体が楽になりますよ。

 

 

2018年06月15日 | catregory : 未分類 | コメント : (0)

東海中医薬研究会の漢方(中医学)勉強会へ行ってきました。

東海中医薬研究会の勉強会へ

名古屋まで行ってきました。

 

 

 

東海中医薬研究会とは

婦宝当帰膠や冠元顆粒、板藍のど飴、亀鹿仙などのパンダマークでおなじみの中成薬を取扱う薬局・薬店が加盟している中医学を学ぶ団体です。

 

全国それぞれに地区研究会があるのですが、

全国的でも最大級の会員がいる東海は愛知、岐阜、三重県の

中医学を学ぶ漢方薬局 約80店舗が加盟しています。

 

今年より私がこの東海中医薬研究会の会長になり、試行錯誤して奮闘しています。

 

この会員同士で毎月定例会を名古屋で行っていて、本場の中医師や薬局の先生をお迎えして勉強会をしています。

 

 

今回のテーマは、不妊症、子宝相談について

中医師であり、日本で中医相談員として活躍し、全国の会員先生から大人気の

張立也先生の講義でした。

 

 

やはり、わかりやすい。

ご自身も東京の大繁盛店にて店頭相談をしているので、実践に沿った話がきけます。

 

そして理論がすばらしい。

どう説明したらよいのかがわからなかったことも

この講義を聞いてから、お客様によりわかりやすく説明することができるようになりました。

 

  

 

実は、昨年も張立也先生の講義があり

会員の先生方からまた話を聞きたいと希望があったため、

無理を言ってきてもらいました。

しかも、今年は2回も講義してくれることに。

 

次回は秋口になりますが、また楽しみです。

しっかり皆様に還元できるように勉強していきますね。

 

2018年06月13日 | catregory : 未分類 | コメント : (0)

日の丸薬局小鷹野店OPEN

2018年6月6日に

調剤専門薬局の

日の丸薬局小鷹野店(おだかのてん)がオープンします。

住所:豊橋市西小鷹野4-11-1

電話:0532-39-4912

FAX:0532-39-4913

営業時間:9時~19時(土曜日~18時)

休日:木曜・日曜・祝日

 

 

立地場所は

豊橋市民病院から開業される

佐藤脳神経外科さんのはす向かいになります。

https://sato-nougeka-clinic.com/

近くには、小児科:こどもクリニックぽっぽさん

豊橋では超有名なお寿司屋さん:車寿司さんがあります。

 

最新の施設、ドライブスルーを設け、

雨でも、足が悪くても、車に乗ったまま処方箋を受け付けでき、車に乗ったまま薬を受け取れます。

待ち時間も車で過ごせるので、自由な時間が出来ると思います。

 

初のドライブスルー店、最新設備でお待ちしております。

 

2018年06月4日 | catregory : 未分類 | コメント : (0)

トップへ戻る